August 29, Wednesday

SoftBank 810T

携帯電話を機種変更してきました。
SoftBankの810Tです。

今まで使っていた機種はJ−PHONE時代のJ−T08。
約4年間もよく使ったものだ。まだまだ使えそうだったけど、もういいかなと・・・

810Tは前と同じ東芝製だし、3Gという以外はほとんど変化なし。
カメラの画素数がよくなった程度。本当は910SHが欲しいな〜と思ったが、何か東芝製に慣れてしまったせいか、これにしてしまった。

一番最初に使った携帯がJ−PHONE時代のJ-SH02。これが自分には使いにくいな〜と思ったのが原因かな?まあ、携帯電話自体がまだまだ普及し始めた頃だししょうがないのだけどね。SHARP製は機能がよいのが魅力ではあるが・・・

割賦支払い24ヶ月の新スーパーボーナスで機種変更したので、次に機種変更するのは2年後になるかな・・・それまでに使いこもうと思っています。
posted by peacelights at 20:32 | Comment(19) | TrackBack(0) | 日記

July 08, Sunday

MOS検定 Access

Access2003の勉強を開始しました。
Accessはまったく使ったことがなかったので参考書を購入。

やっぱりちんぷんかんぷんだ〜!
使っていくうちに慣れるのだろうか?
すごく心配だ・・・
何週間後の試験を受けれるのやら・・・
posted by peacelights at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 資格

June 30, Saturday

MOS検定 PowerPointU

MOS検定PowerPoint2003を受験してきました。
一応、合格です。

PowerPointは簡単と評判だったみたいだが、それにしても簡単すぎるかも・・・

次はAccessを受けてみようと思います。
まったく使ったことがないので苦労しそうだ。
posted by peacelights at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 資格

April 22, Sunday

キーボード

Microsoft Natural Ergonomic Keyboard 4000MicrosoftのNatural Ergonomic Keyboard 4000を買いました。何も高いのを購入しなくてもと思いますが、たかがキーボード、されどキーボード!

Bを右手で押してしまうという、タッチタイピングに間違った癖がついているので、左手と右手の部分が離れていて無理やり矯正できるキーボードが欲しかった。

このキーボード以外に左右が離れている商品はあるのでしょうか?
需要がないので、どこのメーカーも作っていないのかな?

エルゴノミクス (人間工学) デザインに基づいて設計されたキーボードらしい。
使い勝手はまだ慣れていないので使いにくく感じます。

中央に向かって盛り上がっているので、まだ違和感を感じる。
平面で左右が離れているタイプも作ってほしいな〜。
最も不便に感じるのはENTERボタンが小さい事。これはけっこう致命的。
徐々に慣れてくるとは思いますが・・・

まだホットキーなどの設定をしていないので、これから自分使用にして慣らしていこうと思います。ちなみにパームリフトは外しています。

posted by peacelights at 18:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン

April 15, Sunday

第67回皐月賞[G1]

.JPG◎ナムラマース

○フサイチホウオー

▲ヴィクトリー

△アドマイヤオーラ

ローレルゲレイロ−ナムラマース

posted by peacelights at 15:16 | Comment(1) | TrackBack(0) | 競馬

April 08, Sunday

第67回桜花賞[G1]

.JPG◎ウォッカ

○アストンマーチャン

▲エミーズスマイル

△ショウナンタレント

△カタマチボタン

△アマノチェリーラン

ダイワスカーレットは外してみます。
posted by peacelights at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

March 11, Sunday

MOS検定 PowerPoint

PowerPoint2003久しぶりのblog更新です。
忙しかったり、面倒くさかったりと放置してきたが、たまに弄りたくなってしまった。月に一回ぐらいは更新したいな。

パソコンの勉強も開始してみようと思う。
PowerPointを使ってみようと思ったのがその理由です。
ExcelとWordを主に使っていたが、それだけでは駄目かな?なんて思いまして・・・

昔、MicrosoftのMOUS検定を受けたことがあるので、今回もそれのPowerPointを受けてみようと思います。

資格の名前がMOUSからMOSへいつのまにか変わっていた。
少し受験の仕方も変更したらしいね。でも基本的には同じかな。

そこで買った本はFOM出版の問題集。ExcelとWordもこの本で合格したしね。
さてと、久しぶりに勉強をしてみよう。


posted by peacelights at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 資格

July 14, Friday

『24』シーズン4

24-TWENTY FOUR- シーズン4 DVDコレクターズ・ボックス ◆20%OFF!このシリーズにそろそろ飽きてきたのに、見てしまった。
まだ続編あるんだってね、よく続くドラマだな。

今回もジャックは無茶苦茶しまくりです。
いつのまにか国防長官特別補佐になってたりする。
結局はCTUで活動するんだけどね。
前編は国防長官を救出する。中編は原子力発電所臨界阻止と大統領暗殺。後編は核ミサイルを探す。こんな感じかな?

シリーズが新しくなるたびにドキドキ感が減ってしまう。
シーズン1が一番面白かったからかな?
でもシーズン3も好き。シーズン2が何かイマイチ。
今回のはシーズン2よりは面白かった。

主要キャストのトニー・アルメイダ、ミシェル・デスラーが途中から出てきて話を盛り上げてくれる。この二人もシーズン5では悲惨な事になってるみたいだが・・・
この二人いないと何か面白くないんだよね。後、クロエ。

聞くところによると、シーズン5は面白いとの事。
本当かね?期待して待ってるよ。
posted by peacelights at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(2) | 映画&ドラマ

July 04, Tuesday

中田英寿引退

いや〜、びっくりした!急に何で?って感じだね。
ドイツW杯で燃え尽きてしまったのだろうか・・・
ちゃんとした監督の下で試合ができていたら、それなりの最後を飾る事もできたのにね。あんなグダグダな日本代表の試合が最後なんてちょっとかわいそうかな・・・

日本サッカーの成長は中田と共にあったといっても過言ではない。
特に日本初のW杯、フランス大会は中田の力で行けたと思うぐらい大きかった。
イラン戦なんて日本サッカー史に残る死闘だったし、忘れられない。

フランス大会後にペルージャに移籍。イタリアに行くというだけで、ビックリだった。
当時、世界のサッカーに詳しい人なんてほとんどいなかったし、何か別次元の話のようだった。セリエAデビューのユベントス戦はテレビで見てたよ。そしたら得点を入れて、興奮したのを覚えている。
その後は毎週日曜の深夜にフジテレビで中田の試合を見ていたものだ。
忘れられないのがラパイッチ!いつもコンビで試合をしていた印象。
日本でのW杯でクロアチア代表として来ていて懐かしかった。
このあたりがやっぱりピークになるのかな?

ローマに移籍して優勝はしたが、大活躍ではなかったしベンチスタートが多かった。
日本代表としてはオーストラリア五輪でアメリカにPK戦で負けたのも痛かった。
あのメンバーにはメダルが期待できたしね。
日本がアジア大会を優勝した後のフランス戦も印象深い。結果は0対5。
もしかしたら世界に通じる?何て思っていたら大敗北!
その中で、中田だけが通用していた。やっぱりすごいんだなと見直した。
パルマに行ってからは下降線を辿る感じだったかな・・・
それでも日本の中心は中田だったけどね。

とにかく中田のおかげで世界のサッカーに興味を持ったし詳しくなった。
影響を受けた人はたくさんいるはず。まさに先駆者である。
ただ、インタビューなどはもっと大人の対応をしてほしかったね。
ある事無い事、書かれるのはわかるが、嫌な質問でも受け流すぐらいの事をしてほしかった。日本語の質問は受け付けないなんて、さすがに痛々しかった。
うまく自分を表現できないとかのレベルではないと思う。
そこが、彼の残念な所だよね。

湘南か甲府で最後を迎えてほしかった気もするが、そうゆう性格じゃないか・・・
客寄せパンダは嫌がりそうだしね。でも見たかったな〜・・・

この先どうするのだろう?
A級ライセンス取るのかな?
コーチや監督の中田も見てみたいがね。
なんだかんだ言っても日本サッカーには関わってきそう。
posted by peacelights at 19:53 | Comment(1) | TrackBack(1) | サッカー

May 21, Sunday

優駿牝馬[G1]

今週はG1の中でも得意なレース、オークスです。
桜花賞組が強いこのレース、今年はどうでしょうかね。
桜花賞上位3頭が強いように見えるが、う〜ん悩むな・・・
それでは予想を。

◎コイウタ
京王杯2歳S三着、クイーンC一着と東京コースに実績。
二着連発の横山典の連帯力に期待。
フジキセキ産駒は最近、走る印象がある。

〇キストゥヘヴン
フラワーCを勝った時に強いな〜と思い、桜花賞も勝利。
とにかく切れる末脚が魅力。
力が一枚上の感じはする。

▲アドマイヤキッス
走りまくるサンデーサイレンス産駒は少ない2頭。こちらの方が明らかに走る。
マイルの方がよさそうな感じはするが、牝馬同士なので大丈夫かな?

△カワカミプリンセス
三戦三勝。前走は特に強かった。狙ってみたい。
不安は距離だけ。

結論
4頭BOXで勝負!
posted by peacelights at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。