May 07, Sunday

第11回NHKマイルカップ[G1]

〇外のためのレースと言われていたのは過去の話。
最近はクラシックを使ってきた馬が好成績を残しています。
今年は二強対決と思われていますね。
フサイチリシャールとマイネルスケルツィ。
両馬の極端な枠がどう影響するか、ポイントになりそうです。

◎フサイチリシャール
今まで戦ってきた相手が違います。
距離もベストと思われるマイル。
大外枠なので包まれず、すんなりと好位を取りそう。

〇アポロノサトリ
ニュージーランドTでは、かなり脚を余していた。
東京コースは向きそう。
騎手が不調なのが心配。

▲タガノバスティーユ
左回りの重賞を制している。
距離延長もプラス。

△エムエスワールド
休養明けの前走を圧勝。
馬場も味方するかな?

結論
4頭BOXで勝負!
posted by peacelights at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。