October 16, Sunday

第10回秋華賞[G1]

ラインクラフトとエアメサイアの一騎打ちムードなレース。
ただしこの世代は、シーザリオが一番強いと思うので多少の波乱を期待。
ニシノナースコールが穴人気しすぎ!ここまでオッズが低いと逆に買いにくいな〜。

◎ラインクラフト
マイルが得意だと思うけど牝馬同士だし距離も大丈夫。
NHKマイルカップで牡馬に勝った実績を評価。
京都も2戦2勝。

○ショウナンパントル
春の不振は前走で脱したと思う。
ラインクラフトの騎乗ミスとはいえ破っているG1馬。
中距離向けの馬で鞍上も一発あり。

▲エアメサイア
オークス2着、ローズS1着で母馬のエアデジャヴーより成長力がありそう。
距離的にも状態でも、ラインクラフトを破るチャンス。

△オリエントチャーム
札幌で二回走っていて、そろそろ走りごろ。
サンデーサイレンス産駒の穴馬。

結論
中配当を期待して四点BOX買いで勝負!
posted by peacelights at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。