November 13, Sunday

第30回エリザベス女王杯[G1]

エリザベス女王杯、好きなレースの一つである。
簡単なようで牝馬はわからん、という理由が難解にしていて面白い。
天皇賞を勝ったヘヴンリーロマンス以外の有力馬が集まった。
過去も予想が当たった事が多いレースなので自分の予想に期待!

◎スイープトウショウ
天皇賞は超スローペースに泣いただけ。
春の成績を見ると並の牝馬ではない。
騎手も追い込み馬ではきっちり持ってきてる。

○ライラプス
秋華賞では外外を回ってきたわりには伸びてきていた。
内枠なので騎手には天皇賞でのレースを再現してほしい。
母馬も三歳時にこのレースで2着。

▲エアメサイア
ローズSと秋華賞での実績を評価。
距離もよさそう。

△ヤマニンアラバスタ
古馬を破った新潟記念は見事。
今、一番勢いがある馬。

△オースミハルカ
府中牝馬Sを叩いてこのレースで力を発揮しそう。
去年のレースの再現を。

△マイネサマンサ
騎手がコスモバルクをジャパンカップ2着に持ってくるルメールなので押さえる。
そこそこ走りそうな感じがする。

結論
スイープトウショウから5点流しで勝負!
posted by peacelights at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。